USER'S VOICE

導入事例インタビュー

01宮城県・作並温泉
ゆづくしSalon一の坊

サイトコントローラー巡回の待ち時間を解消。
稼働率は昨対比110%を実現

リンカーン導入前は、オーバーブックを考慮し、特別室は自社ホームページのみで販売していました。

リンカーン導入前は、他社のサイトコントローラーでネット販売管理をしていたのですが、巡回型だったため、残室の更新をするのにどうしても時間がかかっていました。そのためタイムラグによるオーバーブックを考慮して、室数が多い部屋タイプだけをネット販売先に出していたのです。 特別室など、提供できる数が限られる部屋は、通常は自社ホームページのみで販売し、繁忙期の受付は電話のみ。担当者が不在になる夜間は、提供客室数を減らさざるを得ませんでした。

リンカーンでは予約を受信したタイミングで即時に残室が更新されます。そのため、タイムラグによるオーバーブックのリスクを最小限に抑えられるようになり、特別室を含むすべての部屋タイプをネット販売に提供できるようになりました。 特別室は、ネット販売先5社に安心して提供できるようになり、夏の稼働率は昨年対比110%を達成。ネット販売の売上構成比が30%を超えるようになったのですが、これは導入前の2倍以上に相当します。 今は高単価の客室も売れますし、土曜の満室日が増えました。これまでは売れるのに売る機会を作っていなかったことに気づかされました。

リンカーン導入前は、電話予約の際、その場で残室の確認をすることができませんでした。

リンカーン導入前は、他社の巡回型サイトコントローラーでネット販売管理をしていたのですが、巡回中は画面が固まってしまうので、予約状況を確認したり、残室の更新をしたりすることができませんでした。 そのため、巡回中に電話予約を頂いても、部屋を提供できるのか、お客様にすぐにお答えできませんでした。 一度電話を切って、巡回終了後に残室を確認し、お客様に折り返し電話をするのですが、一度の巡回は、30分はかかっていましたから、折り返し電話をするまでの間に売り逃すことが多かったのです。 しかも、利用していたTL-Xと他社のサイトコントローラーは専用端末型でした。残室を確認する度に、端末がある場所まで行き、両方の画面を見ないと正確な残室数が確認できませんでした。

リンカーンでは、旅行会社とネット販売先の正確な残室数をすぐに把握することが可能です。しかも、ASPサービスなので、席を移動することなく、自分のPCで残室数の確認をすることもできます。 その結果、予約スタッフ全員が、専用端末が置いてある場所まで行かなくても、予約電話を受けたまま、その場で正確な残室数が確認できるようになりました。 お客様をお待たせることなく、すぐに回答できるようになったことで、業務が効率化されただけでなく、販売機会のロスを減らせるようになりました。

宮城県・作並温泉 ゆづくしSalon一の坊

宮城県仙台市青葉区作並温泉
TEL.022-395-2131 http://www.ichinobo.com/sakunami/
客室総数:118室

お電話でのお問い合わせ・資料請求も受け付けております

03-5404-6702(受付時間:平日9:30~18:00)

ページトップへ戻る