LANGUAGE

主な導入宿泊施設USER'S VOICE

本社・東京都 Relo Hotels&Resorts

#PMS連携
#ホテル
#旅館
#小規模(客室数99室以下)
#中~大規模(客室数100室以上)
#本社一括管理

PMSへの出力項目を事前変換設定することによって
予約処理業務の大幅効率化UP!!

困っていたこと

PMS連動後、PMS側で細かな修正が必要なため時間を取られている。

具体的には・・
すでにPMSに登録されている顧客名と、予約発生後PMS連携で取り込んだ顧客名が同一ではないとリピーター様の管理に支障が生じる為、手修正の手間が発生。
例)名前の間に「_(アンダーバー)」や名前の後ろに「_!」等が入った状態で取り込まれている場合、PMSで取り込んだ後取消作業が発生している。

解決方法

「単一項目の設定」で PMSの不要文字変換
TLデータ出力「単一項目の設定」を使用して各販売先から送信される予約データの不要文字を事前に変換設定することでPMSでの修正作業をする必要をなくす。

導入効果

・1通知あたりの修正作業時間約1分×月300件~600件=月5~10時間の時間削減!(1施設あたり)
・月5時間×36店舗=チェーン全体月90時間の削減!

システム運用図

システム運用図

本社・東京都 Relo Hotels&Resorts

東京都新宿区新宿5丁目17番9号 新宿野村證券ビル 6階
TEL.03-5155-5840
運営施設数:35
 ホームページ

お問い合わせ・資料請求CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

フォームからお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ・資料請求も
受け付けております

03-6835-8420

営業時間:平日9:30~18:00

CLOSE 団体予約に悩む宿泊施設様の業務改善を実現!