予約・販売管理システムの株式会社シーナッツ

LANGUAGES

Select Languages.
言語を選択して下さい。

ENGLISH

導入事例User'sVoice

東京都・丸ノ内ホテル様

丸ノ内ホテル様

1924年(大正13年)創業以来、90年を超える歴史を刻む、日本の玄関口・東京駅前に構える丸ノ内ホテル。2004年には、東京駅丸の内北口再開発で、複合施設丸の内オアゾoazoの一画に移転リニューアルオープン。都会のオアシスとして、安らぎあふれるモダン空間を演出します。

紙管理からの脱却により煩雑な案件管理から開放され
状況共有のスピードが格段に上がり連携強化につながった

TL-GroupTravel導入前

TLーGroupTravel導入前は紙での案件管理がメインの運用で、団体の取り扱いには営業宿泊課、営業企画課、宿泊予約課、フロントサービス課の4つの課が携わっている。紙の原本は営業課に保管してあるが、離れた建物に事務所がある課もあり、各課が紙に記載された案件の詳細情報を確認するのに時間がかかっていた。各課の役割は異なるが同じ団体案件に対して複数の課で登録や更新などの作業を行う場合があり、保管場所から各課へ紙を持ち出された際には、他の課が紙の所在を探すために時間を要することがしばしば発生していた。

TL-GroupTravel導入後

紙の管理からTLーGroupTravelによるクラウド管理に移行したことで、各課が団体案件の最新情報を簡単に把握できるようになった。新規登録や更新情報などもリアルタイムに反映されるため、団体の受け入れ判断などがスムーズになった。さらに誰でも持ち出し可能な紙から脱却したことでセキュリティ面の強化についてもつながっている。加えて、団体案件に関する期限等の確認作業についてもリマインド機能へ移行したことで、自ら情報を取りに行く手間から開放された。また、複数人にリマインドアドレスを設定することで担当者不在時の連携などもスムーズに行えるようになった。

本事例は以下の様な管理をしている施設様の課題解決に役立ちます

・紙やFAXで団体の案件をメインに管理している施設様
・複数拠点で案件管理を行っているが、スムーズな情報共有ができていない施設様

東京都・丸ノ内ホテル

エリア:東京都
種別:シティホテル
客室数:205室

お問い合わせ・資料請求CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

フォームアイコン

フォームからお問い合わせ

お問い合わせフォームへ
電話アイコン

電話でお問い合わせ

03-6835-8420

営業時間:平日9:30~18:00